軽自動車に乗っている男は本当にモテないのか?

軽自動車に乗っている男はモテない」、これはよく聞くフレーズです。しかし、男性でも軽自動車に乗っている人はたくさんいますし、そういう人たちは全員がモテないのでしょうか?信憑性を検証してみました。

軽自動車がモテないとされる理由

はじめに、軽自動車がモテないとされる理由を挙げていきましょう。

まず、軽自動車はあまり男らしさが感じられない乗り物だというイメージがあります。自動車は男性の趣味の代表的なものであるため、軽自動車に乗っているということは自動車に興味が無い、つまり、男性的でないという発想があるのです。

また、安い軽自動車を購入しているのは経済力が低いからではないかと勘ぐり、女性からはモテない、とする見方もあります。

軽自動車のほうが好感を持つ女性もいる?

高級車やスポーツカーよりも軽自動車に乗っている男性の方に好感をもつ女性も少なくありません。女性がふだん乗っている軽自動車に愛着があったり、軽自動車のデザインやカラーが「かわいくて好き」だったりすることは多くあります。

また、軽自動車に乗っている男性の金銭感覚を「経済感覚がまとも」と捉えることなど、軽自動車に乗っているからといって必ずしもモテないわけではないのです。

他にもある、軽自動車が好かれる理由

他にも軽自動車が好かれる理由があります。高級車に乗っている男性は、目立ちたがりで見栄っ張りなのではないかと思われるケースがあるのです。

特に、普通の仕事をしている若い男性が高いローンを組んでまで高級車に乗っているとなると、少し背伸びをしすぎではないか?とマイナスなイメージを持たれることもありえます。それよりも軽自動車のほうが、一部の女性にとっては親しみがわきやすいチョイスなのでしょう。

軽自動車に乗るには理由がある!

kei4wd

しかし、男性が軽自動車を選ぶには理由があります。まず、運転が楽という点。小回りのきく軽自動車は他の乗用車に比べてはるかに運転がしやすいです。

次に、安い軽自動車を買うことでローンを避け、そのぶんを他の生活費などにまわせるという点。燃費や税金などの維持費も違ってきます。そして、市街地に多い理由ですが、軽自動車だと駐車するスペースが見つけやすいというメリットもあります。

合理性や経済性で考えた場合、軽自動車が持つメリットは多く、そこに共感してくれる女性こそ一般的という見方が正しいのではないでしょうか。「軽はもてない」という決めつけのような議論はたびたびネットでもおこりますが、それが果たして全体のどれくらいを占めるかという統計データは信憑性に欠けるものばかりです。

軽自動車に乗っていても大きな問題はない

以上のことから、軽自動車に乗っているからといって、女性にとっては大きなマイナスポイントにはならないといえます。軽自動車といっても大切にきれいに乗ってさえいれば、女性をドライブに誘うときにも気後れする必要は無いでしょう。