軽自動車に男が乗る本当の理由

走る軽自動車

軽自動車といえば、その見た目の可愛さやコンパクトな形状から女性が乗るイメージがある人も多いのではないでしょうか。

実際、免許を取ったら迷わず軽自動車を購入する女性もたくさんいると思います。普通自動車と比べてサイズが小さいので、慣れない駐車もしやすく、小回りが利いて運転しやすい点も人気があるようです。

一方男性は、軽自動車よりも普通自動車に乗っているイメージが強いと思います。

このように女性は軽自動車、男性は普通自動車と思ってしまいがちですよね。しかし近年では、このイメージが変わってきています。

最近は男性でも軽自動車に乗っている人が多くみられるようになりました。軽の自動車は女性だけではなく、男が乗る車に変化しています。

なぜ男性も軽の自動車を好んで購入するようになったのでしょうか。

そこには、大きな理由があります。昔と今では、男性が車にかける費用の金額が変化してきています。
昔と違って車=ステータスと見る考えがなくなりつつあるのと、スマホや車以外にお金をかける必要のあるサービスインフラが急速に発達したため、なるべく出費を抑えたいと考える人が増えてきているのです。

そのため、若い人でも経済観念のしっかりした人が多いのです。
そして軽の自動車は普通自動車に比べて、税金や維持費が安く燃費も良いというメリットがあります。

また、最近の軽の自動車は昔のものと比べて室内も広いので窮屈さを感じません。普通自動車にも負けない十分なパワーもあります。
そういった理由からも、男性に選ばれることが納得できます。

今の時代には高級車よりも軽自動車のほうが合っているようです。逆に高級車に乗っている男性のほうが、金銭面に不安を覚える女性もいるかもしれません。

軽自動車に乗っている男性は、自分の生活スタイルに合った方法でしっかり貯金をしていたり、将来設計ができている人が多い可能性があります。

そのため、女性も付き合うなら軽自動車に乗るような男性を理想とする人も増えるのではないでしょうか。軽自動車に男が乗るのは恥ずかしいというイメージはもう時代遅れかもしれません。